ニキビの対策グッズを選ぶならピーリング効果のあるものがグッドですよ。
ニキビケアのひとつに洗顔が大切だということは知られていますが、ただ洗顔するだけではダメなんです。
ニキビの改善を目的とする場合、洗顔料選びは重要です。
よく、ニキビ用の洗顔料は、余計な皮脂を取り除くために洗浄力が強いものが多いです。
また、最近ではヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が含まれているものも多くありますが、実はニキビを治すという面ではあまり適さないんです。
洗浄力が強いものは肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので肌の乾燥につながってしまいます。
そうすると洗顔後に余計に皮脂が分泌しやすくなってしまうんです。
保湿成分が入っているものも結局は洗い流してしまうのであまり意味がありません。
保湿をするのであれば洗顔後に化粧水や乳液でケアする方が良いですよ。
ニキビを治すためにはどんな洗顔料が良いかというと、ピーリング効果のあるものがおすすめです。
例えば角質柔軟成分などが配合されているものが良いでしょう。
ピーリングには肌のターンオーバーを正常にする働きがあるので、ニキビの治りを早くしてくれる他、予防にもつながります。
また、古い角質が取り除かれることで、毛穴の詰まりも改善することができますよ。
ニキビの洗顔料選びで悩んでいる人や、しっかり洗顔しているのに治りが遅いと感じている人は参考にしてみてください。